​能代港洋上風力発電拠点化期成同盟会の要望書を提出しました。

1 日時、要望先

 日 時:令和2年5月13日(金) 10時30分~

 要望先:国土交通省、財務省、国会議員

2 内容 

【御礼】
  本同盟会の悲願であります能代港における洋上風力発電の設置及び維持管理拠点の形成を柱とした能代港の

 港湾計画の改訂が、貴職の多大なる御尽力をいただき、本同盟会の設立から2年を経ずに実現できましたこと

 は、幸甚の至りであり、深く感謝申し上げます。
  さらに、令和6年度の完成を目指した能代港のふ頭用地の造成工事に着手する予算を、令和2年度に御計上

 いただきましたことに対しまして重ねて感謝申し上げます。

【要望】
  こうしたことが着実に実現することにより、洋上風力発電関連の産業集積や雇用創出、ビジネスチャンスが

 拡大し、本県全体の経済発展が図られるとともに、地球温暖化対策や我が国の安定・安価な電力供給、経済の

 国際競争力の向上にも大いに貢献できるものと確信しております。
  今後とも、本同盟会及び地域が一丸となって、本地域における洋上風力発電の拠点化に取り組んでまいりま

 すので、県におかれましても、下記事項について、引き続き、ご指導とお力添えを賜りますようお願い申し上

 げます。

                      記

 (1)能代港が洋上風力発電の建設及びメンテナンス拠点となるための港湾施設の早期完成
 (2)地元企業の洋上風力発電関連分野への参画及び関連産業の集積に向けた支援