「のしろ洋上風力発電講演会」を開催します
 ~洋上風力発電の拠点形成に向けて~

1 目的 

 本市では平成30年3月、国土交通省、秋田県及び能代市が協同で事務局を務めながら、能代港の今後のあり方や整備の方向性を「能代港ビジョン」としてとりまとめました。
平成30年8月には、能代港洋上風力発電拠点化期成同盟会を立ち上げ、能代港の拠点化に向け、要望活動等を展開しております。この動きを加速すべく、地域と国内の洋上風力発電関連企業とがさらに一体となって活動を進めることの重要性を共有するため、講演会「能代港のさらなる飛躍に向けて」を下記のとおり開催することとしました。

2 日時、場所

日時:令和元年11月27日(水) 15時30分~17時20分

場所:プラザ都 3階 樹海の間  (秋田県能代市柳町9-23)

3 主催

能代港洋上風力発電拠点化期成同盟会、能代市

4 内容

(1)報告:欧州での洋上風力発電について

   秋田県建設部 港湾技監 白井 正興 氏

   能代市商工港湾課 産業政策室 室長 浜野 隆司

(2)講演

   演題:国内外の洋上風力発電に関する動向とSCOPEの取り組み

​   講師:一般社団法人港湾空港総合技術センター(SCOPE)

​      業務執行理事 小平田 浩司 氏